So-net無料ブログ作成

シーズン開幕 BC初滑り? [スキー・ボード]

平成22年11月21日(日)

ここ数年、11月の第3週が初滑りとなっています。
今年も、と期待してましたが、ここに来て降雪無し。気温高し。

1290460807.jpg
左手・大岳は雲の中。正面・硫黄岳が滑れれば嬉しいのだが…

それでも板を持って、八甲田山は酸ヶ湯の駐車場にやって来ました。雪溶けてる…
全然期待できませんが、テレブーツ(スカルパT2)を履き、板を持って仙人岱へ。

滑れなくても良いんです。間を空けると登れなくなるんで、山歩きトレーニングと思えば。
テレブーツ、歩きにくいです。ロボットな気分。ガッコンガッコン、ゆっくりゆっくり。

1290460934.jpg

初冬の登山道、木々が葉っぱを落としてるため明るくキリッとした感じ。好きです。
ここは雪が残ってて歩きやすいのですが、大部分は泥道。田んぼww

1290460942.jpg
地獄湯ノ沢と南八甲田の櫛ヶ峯。雪全然足りないッス。

夏場の2倍近く、1時間40分かかって仙人岱避難小屋到着。
とても滑れる状況じゃない。笹が出てると言うよりは、笹藪ww
硫黄岳は滑れそうにも見えるけど、近付くルートが無い。

1290461469.jpg
硫黄岳の斜面。滑れそうなんだけど…

昨年はスキーにシールを付けて登ってきたのに、
http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2009-11-21
今年は泥道をツボ足。昨年よりも雪が少ないとは…、
期待を裏切るシーズンイン。

小屋で飯食ったら帰ろうと思ってるところに、kameさん登場。
「さ、行くよ」「え?どこに」「硫黄岳」「どこ通って?…」
今晩泊まろうかな、とやって来たnaritaさんに「ロックスキー?w」と
見送られ出発。kameさん、小屋下の笹藪を滑って行っちゃいました。
シール付けて。

1290462198.jpg

で、戻ってきました。雪、切れてたそうです。
シールを付けたまま、木道をドッタンドッタンと移動し、次のポイントへ。
kameさんの後を付いて、滑れそうな斜面に到着。

通りすがりの登山者にカメラをお願いし…じゃなくて、
yasuさんがスキーを持たずに (って、持ってきた我々が変ww) やって来たので、
動画を撮って貰いました。それがコチラ。1分半くらいです。

http://www.youtube.com/watch?v=i7G636jmODE

この斜度じゃあ…、と思ったものの存外に滑る雪で大満足。
距離も結構長く取れたし。2010-11シーズン始動です。

大岳へ登るyasuさんをお見送りし、3本目を滑って小屋へ。
小屋でマッタリし、小岳から下りてきたドナルドさんと合流。

プラブーツで、ガッコンガッコンと下山してきたのでした。

1290463094.jpg

大岳をバックに。kameさんと私。これから下ります。ドナルドさん撮影


1290463118.jpg

ドナルドさんとkameさん。プラブーツの下り、苦労してます。
実は私、ナンバ歩きのお陰で楽ちんでした。靴が重い分疲れただけ。


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0