So-net無料ブログ作成

ついにクマ避けスプレーを導入しました [アウトドア]


必要か不要か、長いこと迷っておりました。が、

テレマークビデオ「ゆきむし」で有名な鈴木央司氏が紹介していたコチラのサイト
ツキノワグマの生態と人身被害防止 森と水の郷あきた


森吉山を中心に活動されているガイドのfojiさん(福士さん)のこの動画、



決心は固まりました。クマ避けスプレー無しじゃヤバイ。


が、クマ避けスプレー自体がヤバイ。とてつもなく強力で人体への影響必須。
正直怖いです。いざという時に自分にも被害がありそう。クマにやられるよりはマシ?


どうしようかとネットを彷徨っていたら有益?なサイトに流れ着きました。
コチラ=熊よけスプレーの実態及び危険性の勧告

良く見かける輸入品は、グリズリー用で強力な上に油性で付着したら取れにくいとか。
日本ではエゾヒグマ以外には強すぎるらしい。
ツキノワグマには水性のもっと弱いもので良いらしい。

ということで更に彷徨って流れ着いたのがコチラの通販サイト

護身用器具の販売店。スタンガンとか特殊警棒とかもあります。
クマ避けスプレーについても上記サイトと同じような理由で弱いもを勧めています。
また持ち歩く際の注意点(職務質問や没収の可能性など)もあり、しっかりしてる印象。

こちらのサイトを信頼し、購入したのがコチラ。
20140528kuma.jpg
約18センチ、230グラム

クマだけでなく猿に囲まれた場合にも有効そう。

後は使う機会が無いことを祈るだけです…

トラックバック(0) 

トラックバック 0