So-net無料ブログ作成

紅葉の八甲田 小岳・高田大岳・大岳 [アウトドア]

平成29年9月27日(水)

夏休みが1日残ってました。9月中に使わなきゃ、なので
本日を休みとしました。
折角の休みならば山に行きたい。でも翌日を考えると
遠くには行きたくない。希望にピッタシは白神岳。
ただ…、平日は貸切の可能性。誰にも会わないかも。

熊が怖い!(汗

ということで?、平日も人気の八甲田にしました。
天気が微妙だったので家を早出し、登山開始6時半。
酸ヶ湯からの大岳周回だけでは物足りないので、
高田大岳までの往復をプラス。

酸ヶ湯上の駐車場6:32-南八甲田展望所7:20-
仙人岱小屋分岐7:39-小岳分岐7:42-8:02小岳8:07-
田代平分岐8:29-9:07高田大岳9:21-田代平分岐9:47
-10:22小岳10:30-小岳分岐10:45-11:26大岳11:32
-11:44大岳避難小屋12:01-ロープウェイ分岐12:19-
上毛無岱休憩所12:24-下毛無岱休憩所12:36-
城ヶ倉分岐12:54-酸ヶ湯温泉13:09

酸ヶ湯温泉~上の駐車場まで3分w


スキー無しの八甲田は久々。仙人岱方面からも久々。

20170927hakkouda01.jpg
鳥居をくぐって登山道へ。さすが八甲田、平日でも登山者多し。
高田大岳まで行く予定なので、体力温存でゆっくりゆっくり。

20170927hakkouda02.jpg
冬ならどの辺りかなぁと、積雪期のスキー登坂時を思い出しながら、
夏道。地獄湯ノ沢が見えてきました。紅葉がキレイ。

20170927hakkouda03.jpg
仙人岱小屋分岐を過ぎ、水場。水、出ていません。
正面に小岳。ここまで順調。予定通り小岳を目指します。

小岳・高田大岳方面への分岐まで1時間10分で到達。
右に曲がって小岳への登り。楽しいw。登ってる!感があります。

20170927hakkouda04.jpg
分岐から小岳山頂まで20分。私にしては優秀w。
山頂から、仙人岱、硫黄岳方面。左下に見えるのが硫黄岳。
こちらに向いてるあの斜面が美味しいのですw。

20170927hakkouda05.jpg
小岳から少し下った場所より。鞍部と高田大岳。
高田大岳右手も良い斜面で、ってスキーヤー目線w

20170927hakkouda06.jpg
小岳~高田大岳の登山道は、洗堀&ぬかるみ。
洗堀の幅が狭いところ、段差が大きいところ、
等が多数。慣れてないと大変かも。

昔は登山道と言えばこんなのばかりだったような…。

20170927hakkouda07.jpg
小岳から1時間ほどで高田大岳山頂。私としてはとても優秀ww
無積雪期に来たのはいつ以来かな。インターネット以前だったかと。
積雪期に来たのも大分昔な気がします。

20170927hakkouda08.jpg
十和田湖方向。下に見える木々が紅葉の絨毯になるのですが、
未だでした。チラホラ紅葉が始まったばかり。
来月かな?

20170927hakkouda09.jpg
おひな様w。雛岳です。お世話になってますww。

20170927hakkouda10.jpg
高田大岳から、小岳・大岳。これから向かうというか戻る?
小岳(手前)の左側、これも楽しい斜面です。
大岳(奥)もこっちから見ると火口が良く分かりますね。

20170927hakkouda11.jpg
高田大岳・小岳の鞍部。田代平への分岐手前です。
草紅葉がキレイ、だなと。さ、登り返しです。

高田大岳から小岳山頂まで1時間。
このコースで初めて人に会いました。今まで貸切w
休憩を兼ねてご挨拶&情報交換。

小岳を下り、約3時間ぶりに大岳周回コース復帰。
高田大岳まで往復3時間。思ったより早かった。

しかし?w、体力的にダメージは大きく、大岳へは
ヨロヨロと。スピードアップは太股が危険(汗。

20170927hakkouda12.jpg
森林限界を超え、崩壊に耐えてる登山道へ。
景色は良いけど、道のメンテは厳しそう。

20170927hakkouda13.jpg
鏡沼。無積雪期に来ないから久々に拝みます。

20170927hakkouda14.jpg
分岐から41分で山頂。風が強い。長くは居たくない。
写真を撮って景色を眺めて下山。

20170927hakkouda15.jpg
下山途中に見えた毛無岱。草紅葉。

そそくさと下って、昼前に大岳避難小屋。

20170927hakkouda16.jpg
小屋の前に竹竿。冬のコース用かな?と。

小屋の前も風が強く、ゴミを飛ばさないよう慎重に食事。
カップラーメンも飛びそうでw、おにぎり2個を食べてすぐ出発。

もう登りは無いし、残った体力投入とばかりに重力任せの下山。
ロープウェイの分岐まで18分、上毛無岱休憩所まで23分。
登りより下りの方が汗出てます。暑くなったせいもありますがw。

20170927hakkouda17.jpg
下毛無岱への階段から。ビューポイント。
黄色が茶色になりつつあります。ちょっと遅かったか。

20170927hakkouda18.jpg
下毛無岱から階段方向を振り返って。
写真以上に綺麗でした。(腕が悪くて申し訳ないです)

20170927hakkouda19.jpg
下毛無岱の草紅葉と、右から大岳・井戸岳。

下りのスピードを上げすぎたせいなのか、毎度恒例なのか、
酸ヶ湯温泉が見えてきた湯坂の下りで左足痙攣。得意技…
誤魔化し誤魔化し、何とか酸ヶ湯温泉到着。
大岳避難小屋から1時間8分。

酸ヶ湯ソフトを食べながら休憩し、駐車場までの登り3分と
いう最後の苦行をこなし、満足の1日を終えたのでした。

20170927takada.jpg